満足価格!着物買取【バイセル】

着物買取の査定ポイント

着物は洋服とは買取時の価格が異なります。
着物の価値を決めるポイントが多いからです。

着物を売るか検討している方向けに、着物の査定ポイントをまとめてみました。

 

ブランド

価格を大きく左右するのはブランドです。
老舗呉服店や有名作家物(人間国宝が製作した品)、友禅などの伝統的な技法で作られたものは高値がつきます。

ブランドを証明する証紙(証明書)があるかないかでも、価格が変わってきます。
着物買取業者であれば着物の鑑定士が査定してくれますが、証紙がセットだと心強いです。

 

生地の素材

着物の相場に大きく影響するのは、生地が正絹(しょうけん)かどうかです。
正絹とは、絹100%の着物のことです。
正絹の着物は価値が高いので、状態が悪くない限りは買取してもらえます。

リーズナブルな着物だと、ポリエステル製のものもあります。
ポリエステルは大量生産できるのと、ご家庭で洗濯ができる上に比較的安価なので人気があります。
色や柄が豪華で高価そうでも、期待するような値段がつかないことが多いようです。

 

着物の流行

洋服と同じく、着物も四季によって着用する種類が異なります。
なので、シーズンが始まる前(夏物ならば春)に売るのがタイミングとしてはいいです。

 

着物の状態

着物はシミや汚れが知らないうちについてしまっていることがあります。
着用したときに付着した見えない汚れが長期間保管している間にシミや見えるほどの汚れになります。

シミや汚れは取り除きにくいので、発生している場合は査定額に響きます。


以上をふまえて、着物買取の相場をまとめてみました。


満足価格!着物買取【バイセル】

 

着物買取の相場

着物の種類と買取相場は以下になります。
一般的な相場になりますので、有名作家や高級着物になると数十万円の値段がつくこともあります。


留袖:5,000~12,000円

振袖:10,000~40,000円

訪問着:8,000~40,000円

付け下げ:3,000~12,000円

紬:3,000~10,000円

小紋:1,000~7,500円

色無地:3,000~5,000円

帯:4,000~7,500円

→自分の着物の査定額が知りたいなら満足価格!着物買取【バイセル】

 

高価で買い取ってもらうなら

相場を知ったうえで、着物を買い取ってもらいたい、査定をしてもらいたいなら、バイセルに連絡してみてはいかがでしょうか。

バイセルは着物買取業者の中でも高価で買い取ってもらえると評判です。

出張買取がメインですので、着物の発送などの準備はほとんどしなくて済みます。

査定員が自宅に訪問してくるので男性はちょっと、という場合は、女性査定員を依頼することもできます。

査定は無料なので、その場で査定結果を教えてもらえるので、

納得したらその場で現金化
売るか検討したいなら査定だけで

のどちらでもお得です。

手元にある着物の価値を知っておきたい、という気持ちで無料査定を申し込んでみてもいいかもしれないですね。


​↑満足価格!着物買取【バイセル】

 

プロフィール


昨年、一人暮らしをしていた祖母と同居をするために引越しの準備をしていたところ、大量の着物が出てきました。
高価そうな木の箱に保管されていた着物もあったので、処分するにはしのびなくて。

着物を売ろうということで、検討する役目になりました。
最終決定は妻になりますが。

おかげで着物買取については詳しくなりました。



© 2019 着物 買取 rss